アラフォーお父さんのゲーマー塾!

PCのレトロゲーム、ファミコンから今に至るまでひたすらゲーマーであり続けたアラフォーお父さんの日々を語るゲーム批評・レビューです!

▶︎ アラフォーお父さんのゲーマー塾 最新記事  <全記事一覧を見る>
▶︎ ゲーム関連ブログRSS

【完全保存版】「PlayStation Vitaを購入すべき4つのメリット」 これが最後のチャンス!?  


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)


PS VITAを購入して3,4年経ち、自分ではけっこう使いこなしている方だと思っている。
巷では不遇のハードとして、その真価を発揮できないまま負けハードの刻印を押され、次第に市場から姿が消えてしまおうとしている。

現に公式がPS Plusで提供している「フリープレイ」をPlayStation®3、PlayStation®Vita向けの配信を「2019年3月8日(金)をもって終了」と告知してしまった。

PsPlusがなければ、PS VITAの魅力は半減するのは前回の記事でも説明したので、これはVITAそのもの命運が尽きる日と考えていい。
ゲームのラインナップも日に日に寂しくなっているのも事実だしね。(2018.05.31現在)

※PS Plus 2018年3月更新情報の一部を先行紹介。およびサービス内容の一部変更に関するお知らせ
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/6557/20180301-psplus.html


残念なハードであった事は間違いないのだが、個人的には非常に「ありがたいハード」でもあったので今でも大切に扱っているし、幸いにもPsPlusに加入中は過去のフリープレイもライブラリに追加されている限りプレイできるようなので、とりあえずは安心している。

そういうわけで、もう1年も寿命が無いハードだが購入を迷っている人がもしいるとすれば、その魅力、メリットを優先度の高いものからまとめておこうと思うので、ぜひ参考にしていただきたい。


PlayStation Vitaを購入すべき4つのメリット



 1)ゲームアーカイブス(PS1)をプレイできる
 (ダウンロード版のみ)

 2)PSPのゲームをプレイできる(ダウンロード版のみ)
 (VITA TVも併せて持っていれば、手持ちのゲームを大画面でプレイできる)

 3)PS4を持っていればVITAでリモートプレイができ、外出先でPS4がプレイできる

 4)PsPlus+に加入していれば、毎月フリープレイが楽しめる
 (2019年3月8日(金」配信終了、過去のゲームのみ可能)




■1)ゲームアーカイブス(PS1)をプレイできる(ダウンロード版のみ)


購入すべきメリットの中でも最大の魅力がやはりこれだ。

ゲームアーカイブスを携帯してプレイできるのは、このハード以外対応していないわけだからプレステ1に愛着があり、なおかつ好きなゲームがアーカイブスにありコレクションしたい、というユーザーであれば迷わず買う事をおすすめする。

中でもVITAでプレイできるゲームアーカイブスコレクションで、私が特に愛して止まないタイトルが、プレステの「ナムコミュージアム」シリーズである。


IMG_1543.jpg



いうまでもなく、ナムコの歴代のアーケードゲームを揃えたタイトルで、
最近のハードでいう「アーケードアーカイブス」に近いものなのだが、ナムコ製のゲームは「アーケードアーカイブス」には登場しないのだ。

つまり、ナムコのゲームはナムコでしか出さない、ということ。

数あるミュージアム系のタイトルで、PS1のシリーズをまとめるとタイトル数はおそらく最多になるだろうと思う。
これをVITAで携帯できる、という魅力は他では決して味わえないものだ。

これだけで買う価値のあるハードだと言える。もはや宝物に匹敵するw

「ナムコミュージアム」の他にも復刻系が多数あるので、レトロゲームやプレステ1が好きなユーザーにはほんとにオススメしたいVITA最大のメリットとも言えるだろう。


■ 2)PSPのゲームをプレイできる(ダウンロード版のみ)


ダウンロード版に限られるが、PSPのゲームができるのもメリットだ。
私はもともとPSPは持っていなかったので、VITAで始めしてプレイした(知った)PSPタイトルがけっこう多かった。
まだ未発掘な部分もあるので、今後PSPで面白そうなゲームがあれば、VITAから購入するかもしれない。

IMG_1547.jpg



また「VITA TV」も併せて持っていれば、手持ちのPSPゲームを大画面でプレイできる。
前の記事、メタルギアソリッドポータブルオプスは、VITA TVですべて攻略した。
PSPを大画面は「VITA TV」のみの機能?だが、これはすでに生産終了してしまい、今ではプレミア価格になっているとかいないとか。



買っとておいて本当によかった!w

■ 3)PS4を持っていればVITAでリモートプレイができ、外出先でPS4がプレイできる

IMG_1546.jpg


PS VITAでやるゲームが無くても大丈夫。
だってVITAは「PS4」も遊べちゃうんだから!w
(リモート接続だけど・・・苦笑)


使い道ががあるような無いようなだが、一度プレイスタイルが固まると「外出にPS VITAは必需品」になってしまうぐらいの魅力がある。

個人的には「ドラクエ10」をPS4でプレイしているので、外出する時には「PS VITA」を必ず持って出かける。(もちろんポケットWifiもだけど)
で、暇があったらすかさずドラクエ10をリモートで起動して、VITA上でプレイすることが多いのだ。
これに関しては本当に重宝している。

今ではニンテンドースイッチでもドラクエ10できるし、クラウドタイプだが3DSでもできるので、携帯できる魅力としては人によるかもしれないが、ドラクエ10がどうのというより、VITAで好きなPS4のゲームができる事がなによりのメリットに他ならない。


■ 4)PsPlus+に加入していれば、毎月フリープレイが楽しめる。

しかしながら、2019年3月8日(金」配信終了、過去のライブラリに追加されているタイトルのみプレイ可能という悲しい現実が待ち構えている。

最近加入した人はラインナップに不満があるだろうが、私からすれば約3、4年分のライブラリがフリープレイにあるので、もうプレイし尽くせないほど溜まっている。そういうわけでVITAの数少ないメリットの一つにしておきたいのだ。

■ そういうことでPS VITAの感想【2018年版】


購入から数年経った今、改めてVITAの感想を一言で述べると「VITA専用のソフトはろくなのが無かった・・・」という1点に尽きる(笑)。

好きな人には申し訳ないが、アキバ系とか腐女子系、BL系、紙芝居系のゲームなんて、やるわけないじゃん。

で、けっきょく私が購入したのはVITA専用ソフトはパッケージ版では「WipEout 2048」だけで、ダウンロード版では「リッジレーサー」、「DARIUSBURST CHRONICLE SAVIOURS」、「みんなのGOLF 6」のみだった。

それ以外はこれまで紹介したPSプラスのフリープレイやゲームアーカイブス、PSPのゲームばかり。
このようにVITA専用ソフト以外で、あの悪名高い64Gのメモリーカードは埋まっている状況だ。
コレクションしているソフトは、のちほど紹介してみたいと思う。


つまり、「PS VITAのメリットはVITAのゲームには無かった」ということになるのが「個人的な結論」である。

これこそが「PV VITA最大の誤算」であり、皮肉にも最大の魅力なのである!w

迷われている方、ぜひ今のうちに「PlayStation Vita」を購入してみてはいかがだろうか!?





button52.gif
関連記事
スポンサーサイト

category: 【連載】PlayStation Vitaを使いこなす

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40gamer.blog.fc2.com/tb.php/239-b20e0d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)