アラフォーお父さんのゲーマー塾!

PCのレトロゲーム、ファミコンから今に至るまでひたすらゲーマーであり続けたアラフォーお父さんの日々を語るゲーム批評・レビューです!


【ゲーム関連&人気速報RSS】
Powered By 画RSS
つきまるのつぶやき
【アラフォーお父さんのゲーマー塾】新着記事
>> 全記事一覧を見る Powered By 我RSS
このブログのRSS

PS VITAは買いか!? 購入後1年たった今、その答えを出す!  



PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
(2013/10/10)
PlayStation Vita

商品詳細を見る



VITAを買おうかどうか迷っている人がけっこういると思う。
現に自分もその一人だったが、1年前に思い切って買ってみた。
早いものであれから1年とは・・・

はじめはVITAのゲームのレビューでもしようかと思ったが、なかなかできなかったので購入1周年記念ということで、買って良かったかどうか、その理由も含めてズバリ答えたいと思う。
その答えは簡単だ。

■ 本当に購入してよかった、最高の携帯ゲーム機!?

私がこんなにゲーム機を褒めるのは滅多にないことだが、買って良かったと思っている。その理由は以下の通りだ。

PlayStation(R)Plusに入っていれば、遊びきれないほどの名作ゲームが次々と配信されてくる。
買って良かったと思えるほとんどの原因が「PlayStation(R)Plus」に入っていた事による恩恵だ。

この「PlayStation(R)Plus」のサービスがもうとにかく凄い!(月額500円)
VITAの名作はたいがい配信されていると言っていい。

1例をあげるとたとえば・・・

「GRAVITY DAZE」
GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
(2012/02/09)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


「アンチャーテッド」

アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり -アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり -
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


「リッジレーサー」

リッジレーサーリッジレーサー
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る



「みんごる6」


みんなのGOLF 6みんなのGOLF 6
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


などなど、

書き上げればキリがない。
つまり、名作をいちいち買う必要がないのだ。
実際ソフトは買ってないし、ダウンロードしたものだけで64Gのカードはいつも満杯でこまっているぐらいだ。


PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
(2013/10/10)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


配信が停止になっていても、一度でもダウンロードしたユーザーは、その後いつでもダウンロードができる仕様もよく出来ている。

メリットはまだある。


■ ゲームアーカイブスという過去のプレステやPCエンジン、メガドライブ、ネオジオなどのソフトが100〜200常時無料で配信されている。


しかもPS3、VITAの両方で遊べるのだ。これは凄いぞ!

当たり前のようだが,意外にこれ知らない人いるんじゃないかと思う。

課金に抵抗のある、ファミコン〜プレステ位ゲーマーだったクソオヤジとか、特に知らなさそうだしw

個人的に有料でもなかなか購入に踏み切れなかった「ナムコミュージアム シリーズ」は、VITAのような携帯ゲーム機で気軽に遊べるようになり、即一括購入の大人買いしてしまったりとか。

ナムコミュージアム シリーズ」は、過去に全部持っていたが、金なくて全部売った経緯のある、苦い思い出があったので、この大人買いは気持ちよかったぞ!w

このサービス精神は任天堂も見習って頂きたい。
WiiとWiiU、3DS別々で同一ソフトのバーチャルコンソールをプレイしたい場合、すべて別購入しなければならない任天堂の仕様はもうクソとしかいいようがない。
PlayStation(R)Plusと雲泥の差ががありすぎるぞ!!!

このようにPS3やVITAはサービスが充実しているから、いわゆる「マ○コン」のようなソフトを使おうなんて発想が無くなるのも大きい。

この事分かってるか? 任天堂さんよぉ!

■ PS VITAはPlayStation(R)Plusに入ってこそ初めて花開くと言っていいだろう。

逆に入ってないとすれば、それはもう宝の持ち腐れでしかない。

とまぁ、褒めちぎっているように思えるが、VITAには欠点がけっこうある。
言わずと知れた事だが、ほんとにオタクゲームが多く、マイナーなゲーム、紙芝居的なアドベンチャー多すぎ!

この辺のVITA独自のゲーム色には、お父さんついてけね〜な!w


単純に良質な遊べるゲームだけで言えば、3DSの方が圧倒的なんじゃないかと思う。


■ もしPlayStation(R)Plusに入っていなかったら・・・

それは考えるもおぞましいだろう。

VITAを投げ捨てて・・・はしないまでもヤフオクで売っぱらっていたかもしれない。(苦笑

そういうことで、VITA買ったら「PlayStation(R)Plus」に入ることをおすすめするぞ!


■ 参考迄にVITAで唯一として1本。パッケージ購入したソフトがある。

そのゲームは、これこそきちんと購入しておくべきゲームとしてわたしが選んだ「ワイプアウト2048」である。
このゲーム関してはあえて語らないが、購入した原因の一つに「値が崩れない良質なソフト」だからでもある。


WipEout 2048WipEout 2048
(2012/01/19)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


そういうわけで、わたしのVITA にはいつも「ワイプアウト2048」が刺さっている。
(他の手持ちゲームはすべて「PlayStation(R)Plus」などのダウンロードのみ)


どうだ? ゲーマーだろ?(苦笑


少しでも購入を悩んでいる人の背中を押す、もしくはためらわせることができたのなら幸いである(苦笑



PlayStation Vita Wi-Fiモデル ライトブルー/ホワイト (PCH-2000ZA14)PlayStation Vita Wi-Fiモデル ライトブルー/ホワイト (PCH-2000ZA14)
(2013/10/10)
PlayStation Vita

商品詳細を見る




button52.gif









関連記事
スポンサーサイト

category: [連載] PlayStation Vitaを使いこなす

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40gamer.blog.fc2.com/tb.php/232-438d8e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)