アラフォーお父さんのゲーマー塾!

PCのレトロゲーム、ファミコンから今に至るまでひたすらゲーマーであり続けたアラフォーお父さんの日々を語るゲーム批評・レビューです!


【ゲーム関連&人気速報RSS】
Powered By 画RSS
つきまるのつぶやき
【アラフォーお父さんのゲーマー塾】新着記事
>> 全記事一覧を見る Powered By 我RSS
このブログのRSS

PS VITAを訳あって買ってみたが・・・購入初日〜3日の奮闘記!  



PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
(2013/10/10)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


今さらなのかなんなのか自分でよくわからないが「PS VITA」を購入した。
最近発売された方なので液晶パネルの方である。

■どうしてPSVITAにしたのか?

3DSも購入予定だったが、半年ぐらい前のレビューで、PS3のが良く壊れるのをきっかけにバックアップサービスのある「PlayStationPlus」に登録した結果、ゲームアーカイブス100以上のソフトがプレイ可能なのを知ってビックリしのだ!(苦笑
その上、最近では「ワンダと巨像」や「ICO」などの名作もフリープレイになるなど、ゲーマーとしてはあなどれないサービスであることを知ったわけだ。

メーカーにお世辞を言う訳ではないが冗談抜きで、「PlayStationPlus」はかなりいいサービスだと思うよ。


Playstation Plus Card 3ヶ月 メンバーシップ 北米版Playstation Plus Card 3ヶ月 メンバーシップ 北米版
()
PlayStation

商品詳細を見る


で、これのPSプラスだがフリープレイや体験版など、PSPやVITAのソフトもけっこう出ているのだ。
要するに、VITAを持つ事によって「PSプラス」の真価を発揮できるのだと言う事である。

だから3DSを先送りして優先してVITA買った・・・ということになる。

ただ、買ったみてら嬉しいことより、むしろ辛い事の方が多かったので、打ち明けられずにはいられなかった。

もうネットを見ればVITAの問題点など山ほど出てくるが、買ったからわかるリアルなレビューをしてみたいと思う。

■本当に「やるゲーム」ない!?

これはわかっていたことだが、買ってまで本当にやるゲームないんだよね。
もともと「PlayStationPlus」を中心したダウンロードコンテンツを中心としてプレイを想定して購入しているから、ソフトは今後も買わないつもりだ。

VITAユーザーがおすすめする「GRAVITY DAZE」はPSプラスのフリープレイ可能だし、個人的に気になるのは基本プレイ無料の「ファンタシスターオンライン」ぐらいだろうか?
かの名作「アンチャーテッド」の体験版はクソすぎた。本編もクソいだろうことはネットで調べればすぐわかる。
他にもディスガイアとか俺の屍を越えていけ、もフリープレイなのでダウンロードはしたが、まだプレイはしていない。
そういうことでVITAはゲームアーカイブスプレイ専用機と化している。

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
(2012/02/09)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


■内蔵1G足りなすぎ!

ダウンロードコンテンツを中心としてプレイは内蔵メモリーが必須になるので、デフォルトの1Gではあまりも足りないと言わざるを得ない。

まぁ購入した直後はワクワク感もあってか、手持ちのアーカイブスをガシガシ転送していったが、2、3本入れるともうアウト!w
内蔵メモリーは1Gしかなく、プレステといえどもCD-ROMだったから、少なくても容量100メガぐらいある。ポリスノーツなんかは900Mもありダウンロードすらできなかった。

容量が少ないと「何を入れようか」で頭を悩まされ、アレでもないコレでもないとダウンロードしたり削除したりして容量調整しているウチに、VITA専用コンテンツがやりたくなり、改めてPSストアを見てみると、もう1Gではお話しにならないサイズばかり。
で、VITA で唯一評価の高い「GRAVITY DAZE」なんかは2、3ギガもあって、VITA買ったはいいがOPすら見れない事に苛立ち始めた。

それでもどうしてもVITA専用ソフトを体験したく、悩みに悩んだあげく購入初日はフリーのARゲームを3つ入れて終わった。

フリーのARゲームは拡張現実の画面にはじめこそ「おぉ!」と感じたが、単純なゲームのため10分もすればすぐ飽きた。

内蔵メモリーはこれだけでパンパンになった。
こりゃメモリーカードが必須だわ!w

■メモリーカードありきの仕様にむかつき、高過ぎ!


PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
(2013/10/10)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


2日め、いてもたっていられず家電量販店で64Gメモリーを買ってきた。
1万近くもするので腹が立ったが、これないとなんにも出来ないので思い切って最大容量にした。

セキュリティの関係で独自仕様にならざるを得ないメーカーの対策が賛否両論言われている、セキュリティはともかく、値段が高いのが問題であり、本体が2万近くで、メモリーカードが1万近くだから、けっきょく合計3万使った事になる。
だんだん腹が立ってきたよね?w
それでソフト1、2本かったら4万だよ!(苦笑

こんな無駄遣いばかりしてたら、おじさん家族に怒られちゃうよw

■コンテンツ管理ソフト? 転送遅すぎ。

64Gのメモリーカードを買ってきて容量に気を使わなくなったので、手持ちのアーカイブスをダウンロードし始めることにした。
VITAでストアから直接ダウンロードするのは遅いだろうし酷だろうと思い、予めPS3でVITA用のソフトを落しておいた。

で、VITAのコンテンツ管理ソフトを使い、PS3からデータを転送するわけだが・・・
おいおい、ネットでダウンロードするより遅くね〜か、コレ?
しかも途中で接続切れたりするも厄介な問題。家の環境の問題か? USB接続だぜ!?

事前にPS3でダウンロードしておいたのがほとんど意味を成さない、この「遅さ」に、また腹がたった!
仕方ないので、ストアから直接ダウンロードに切り替えた。これもぜんぜん早いわけではないが・・

手持ちのアーカイブスと、PS プラスのフリープレイを全ダウンロードするのに3日かかった。
だからこうしてこのブログを書く余裕ができたということだ。

■64ギガメモリーカードで初めて使いこなせるVITAという携帯ゲーム機

とりあえず落せるものは全部おとした。
まだ容量が20ギガも余っていることを思えば、しばらくは容量に悩まされることもないだろう。
「PlayStationPlus」の毎月のフリープレイサービスが待ち遠しい。
月額500円かかるが、楽しいのかなんなのかわからないパッケージソフトを1個わざわざ5000円以上かけて買うよりはぜんぜんマシなことだと思う。

■その他

 ・PS3とのリモートプレイ、ショボイ!
 ・YOUTUBE、ニコニコが見れる・・・今さらすごいともなんとも思わない。
 ・データをコンテンツ管理ソフトを経由しなければ、音楽も動画もVITAで見る事ができない。めんどくさい。
 ・VITA専用アプリ・・・ろくなのない。
 ・まだまだゲームソフトが充実していない、鉄板ソフトがない。面白くない。

バーチャルコンソールのアーケードとかあればいいのに! 嬉しいのに!・・・

■結論1:iPad/iPhoneはやっぱり凄い!

VITAってなんなんだろうとふと感じたことがある。

それは劣化したiPhoneに、コントローラー付けたSONY製品、プレステ関係のゲームができる、ということ。
ただそれだけの製品。

この劣化というのがポイントだ。

正直、ゲームだけでなくタッチパネル搭載の携帯機で考えるとiPadのが100倍凄い。ソフトの充実度も使い勝手も段違い。
やはりVITAはゲームができる、スマホのようなおもちゃなのだ、という気がしている。

なんで買ったんだ、オレ!?

結論1:ファミコンできる3DSの方がやっぱりいいような気がしてきたよ!(苦笑

ゲームアーカイブス専用機だと言ったが、そんなに本気で遊ぶようなゲームはもう無いのが現実。
気楽にプレイするならファミコンタイプのゲームがやっぱりいいなぁ、とVITAを買って改めて実感。

バーチャルコンソールのある3DSの方が自分に向いていたんだろうか・・・?

半年後あたりに購入してみようかと計画している。
もちろん家族には内緒だがね(苦笑


ニンテンドー3DS ピュアホワイトニンテンドー3DS ピュアホワイト
(2013/10/10)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る



button52.gif











関連記事
スポンサーサイト

category: [連載] PlayStation Vitaを使いこなす

thread: レビュー・感想 - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 1

コメント

おもしろいブログだ

URL | 駅人 #-
2014/07/02 15:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40gamer.blog.fc2.com/tb.php/141-7dfe5164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)