アラフォーお父さんのゲーマー塾!

PCのレトロゲーム、ファミコンから今に至るまでひたすらゲーマーであり続けたアラフォーお父さんの日々を語るゲーム批評・レビューです!


【ゲーム関連&人気速報RSS】
Powered By 画RSS
つきまるのつぶやき
【アラフォーお父さんのゲーマー塾】新着記事
>> 全記事一覧を見る Powered By 我RSS
このブログのRSS

スポンサーサイト  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

レジェンド オブ モンスターズ 無課金の攻略まとめ「10」ついにあのUR入手!!「享受するティアマト」その他「不知火「ヨツン」他  


LOM_BlogBanner.jpg
↑レジェンドオブモンスターズの記事をまとめました、こちらをクリック!


LOMを初めてからもう半年も経ってしまったが、プレイし始めのころから入手目標にしていた「享受するティアマト」をようやく手に入れることができた。
6ヶ月前は、こんな強くて高いURカードを手に入れることができるのかどうか、まったくの未知であり半ば諦めてもいたが、ある意味最終目標と考えずっと頭の中にあったカードである。(当時)

これまでのレビューにもあるように、徐々に強いカードを手に入れつつフロントや後衛を補強し、以前のレビューでも話した「バルバラ(旧バルバラ)」の入手を中間地点に、無課金ながらもPPを貯めるのが効率よくなってきたせいで、意外にも?早くのゲットとなった。(といっても初めてから6ヶ月もかかったわけだが)

他にも定番となるカードを集めたので、ついでに書き留めておこうと思う。

■「享受するティアマト」とは!?

lom_ur0808_a.jpg

このティアマト(新ティア)だが「火属性の攻特大アップ」という、つい最近まで最高のステータスを誇っていたので、火属性なら必ず手に入れたくなるカード。これを目標にしている中堅プレイヤーも多いはずだ。

今はこれ以外にも、「エオストレ」など同類のスキルを持つカードが増え始めたので、必ずしも「新ティア」を手に入れる必要がなくなったのかもしれないが、グラフィックが比較的良いせいもあり、まだまだ人気が高い。

ただ売りに出るのがそれほど多くなく、あってもフル完とかの高価で手が出せない状況が続いていたが、この前の福袋ガチャあたりで引いてくるプレイヤーが何人かいたようで、貴重な新品が数枚売りに出ていたのだ。
自分が確認しただけも、4枚は普通に売りにでていた。

この初期カードをすかさずPP300〜400で時間差(PP再確保の為)で1枚ずつ確保した!

値段はなんと現在フルpp850〜1000!!

数ヶ月前はフル完で800前後だったので、約200以上は値上がりしている傾向にある。
これはティアマトに限らず、他の強URや人気のカードはほぼ全て値上がりしている。
1、2ヶ月前まで「デフレ」だったのが、今はよくも悪くも改善されたということだろうか!?

■「不知火を呼ぶ黒炎の騎士 」通称「不知火」とは?

lom_ur0808_b.png

新ティア後、後衛の強化として入手したのが「不知火」のカードである。
これはフロントというよりもコスパの良い後衛としての役割が主なところだと思うが、最近始まった「デュアルコロッセオ」の個人戦などの効果もあり、属性攻撃(防御ダウン)を重視するプレイヤーも多くなったせいか、火属性プレイヤーの中ではかなり人気が高く、最近値上がり傾向にある。

一昔前は、初期で80〜100を切るのが普通ったのに、最近は150とかになっている。フルだと300とか!w
まさかの値上がりにビックリである!
売る方も強気でほとんど値切れないこともある。
実際、値切りに値切って辛うじて「275」で買えたが、昔のレートを知っているのでぜんぜん嬉しくなかったよ(笑

この理由としては、デフレ解消されたこと以上に「不知火」を必要とする中堅プレイヤーが増えたということによる需要だと思っている。
たとえば、ゼラやバルバラ、ワーウルフなどの攻特大アップをさしおいて、いきなり「不知火」買う人なんでほとんどいないよねw 

それらの攻アップ系のURを一通り揃えたプレイヤーがかなり増えたので、需要が増していることだ。

しかし個人的には、グラフィック的にまったく欲しくないカードなんだけどね(苦笑)
進化したらグラが劣化する典型のカードであるw

■「ヨツンを従える霜の乙女 」通称「ヨツン」とは?

lom_ur0808_c.png

「不知火」と同じ系統の、火属性からの「森属性防御ダウン」のカードの一つだ。
ただグラのせいか「不知火」よりも人気も取引も若干高い傾向にあり、火属性なら「入手しなければいけない」という後衛カード必須の1枚になっている。

つまるところ、これらのカードはたいして欲しくなくても、なんだかんだで手に入れざるを得ないカードなのだ。

実際に自分のカード入手はかなり定番をいっているはずなので、まだあなたがこれらのカードを持っていないとしたら、そのうち買わざるをえなくなるだろう(苦笑

それがたとえ欲しくなくてもだ!w それぐらい定番の必須カードなのである。


■次は「ヴィヴィアン」、そしてしばらくの目標は個人的にやはり「ドワーフ」だ!

lom_ur0808_d.jpg

「ヴィヴィアン」も森防御ダウンで、不知火とヨツンと同類。戦力が多少低くはあるが、これも定番の後衛カードとなっているので特に欲しいわけではないものの、いちおう買っておこうと思うw

はっきり言うと、能力関係なく個人的に欲しいカードと言えばもう「ドワーフ」ぐらいしかない。
(戦力17は高すぎてほとんど眼中にないw)

04_LOM_ドワーフ

レートは「800〜1000」、新ティアとほぼ同額なので、売っぱらえば買えないこともないが、そういうわけにもいかず、再び地道に貯めてやろうと思う(笑

唯一の希望は、最近のPP獲得数が格段に上がっていることだ。
レイドイベントのシステム改善や鍵ガチャのお陰で、PP200〜300が約1ヶ月程度で貯まるようになったことだ。

このペースが続けば今から早くて1ヶ月、遅くて3ヶ月以内にドワーフ買える計算になるので、その時改めて報告したいと思っている!!!


■「ティアマト」以上のカードはまだまだある・・・。

戦力17解放されてから、強URがバンバン出てくるようになり、カードの最終的な入手目標がさらに増えてしまっているのが現状。
これはゲームのシステム上避けられない事ではあるものの、戦力17となると、トレード額もティアマトの比ではなくなりフルで「PP1200〜2000」が当たり前となっている。

無課金プレイヤーの現状では、アイテム2000貯めるというのはさすがに気が遠くなる作業で、仮にPP貯めて買える頃には、今度は戦力18解放などという事になり更に強力なカードが出てくるのでキリがないだろう。

最強カードを集めるのも目標としてはいいが、テイアマト入手できたことでかなり落ち着いてプレイできるようになったから、今はカードのスキルを上げたり後衛を強化したりと、内面の強化を計っていこうと思っているところだ。

無課金でもそれなりに遊べるのがLOMのいいところだ。
そこだけは褒めてあげよう!w


レジェンド オブ モンスターズ 公式画集レジェンド オブ モンスターズ 公式画集
(2013/06/24)
不明

商品詳細を見る


ロードオブワルキューレ Lord of Walkure~X指定~ アダルトオンラインゲーム


button52.gif








関連記事
スポンサーサイト

category: [連載] レジェンドオブモンスターズ

thread: カードゲーム - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40gamer.blog.fc2.com/tb.php/127-001b0fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。