アラフォーお父さんのゲーマー塾!

PCのレトロゲーム、ファミコンから今に至るまでひたすらゲーマーであり続けたアラフォーお父さんの日々を語るゲーム批評・レビューです!


【ゲーム関連&人気速報RSS】
Powered By 画RSS
つきまるのつぶやき
【アラフォーお父さんのゲーマー塾】新着記事
>> 全記事一覧を見る Powered By 我RSS
このブログのRSS

スポンサーサイト  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【再発の恐怖】またPS3が壊れる(2回目)巷で噂の応急処置を施してみた!?  




■またPS3が壊れた(苦笑)

またPS3が壊れた(苦笑)
壊れたというか、いきなり起動しなくなり、電源ランプを押しても赤の点滅を繰り返し、3秒後には強制OFFされる、という現象。

調べたらメイン基盤のハンダ問題「YLOD(Yellow Light of Death)」という症状らしい。
初期型のPS2が起動できる本体のバージョンで良く出る症状のようだ。


PlayStation 3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)PlayStation 3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)
(2012/10/04)
PlayStation 3

商品詳細を見る


これを直すにはなんとPSのサポートセンターに送り「基盤をまるごと交換」するのだそうだ。

基盤を交換すると別のPS3と認識されるらしいのでハードディスクを初期かせざるを得なくなる。つまりコレまでプレイしてきたセーブデータなどを失う、ということだ。

ゲーマーにとって「セーブデータを失う」というのは致命傷だ。
人生でいえば、友に生きてきた髪の毛が無くなるのと一緒・・・禿げるなんて嫌だ!(笑

ここはゲーマの意地の見せ所である。
そういうことで何とかならないものかと検索していたら「ドライヤー修理」というお手頃な方法があるようでさっそくやってみた。

詳細はこちら↓
http://playstation3.wiki.fc2.com/wiki/YLOD(赤ランプ点滅故障)と応急処置方法

実践したみた結果は後述するとして・・・

■まずは2年前、1回目の故障の原因とは?

ところで「また壊れた」ということはPS3の故障は2回目だ。

1回目の故障は、ディスクを読み込まなくなる等、同じような電源不具合もあったようが気がするのだが、原因ははっきりしている。

それは「グランツーリスモの耐久レース&LV上げ&資金稼ぎでPS3を酷使」したことだ。


グランツーリスモ 5(初回生産版:特製ブックレット&プレゼントカー5種ダウンロードプロダクトコード同梱)グランツーリスモ 5(初回生産版:特製ブックレット&プレゼントカー5種ダウンロードプロダクトコード同梱)
(2010/11/25)
PlayStation 3

商品詳細を見る


どの程度酷使したというと、レベル上げや金策も兼ねていたので、「コントローラーをゴムで縛りX2010を使いオーバルコースを自動状態にして走り倒す」ということ。

ほぼ24時間、1週間以上この使用でGT5を強制起動し続けていたので、PS3の寿命を縮めた結果となっていたのは間違いない。
このように1回目は自分に多少なりとも原因があるので、修理代金5、6000かかったがすぐさまサポートに送って直した。

しかし、GT5はそうでなくともPS3の本体やスペックを最大限に酷使するゲームなので、遅かれ早かれPS3がイカれるのは時間の問題だったんだと思う。

そのことをサポートにも問い合わせたこともある。

「GT5というゲームは意図的にPS3を故障させる仕様なのではないでしょうか!?」と・・・

半分ジョークでもあるが本意でもある。

サポートからの返信は「そのようなことはいっさいありません」と断言していたが、寿命が縮んだのは間違いないことだ(苦笑

■わたしの歴代ゲーム期、故障履歴のご紹介!(PS3含)

 1)ディスクシステム:ベルト不良


ディスクシステムディスクシステム
(1986/02/21)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


 ゴム部品は厄介だ、経年で必ず消耗するやむを得ないパーツ。
 ※持ち込みでその場で直せる有名な店がコチラ↓
  >> お宝ファミコンショップクラブハウス

 2)メガCD:CDドライブのベルト不良


MEGA‐CD 本体 【メガドライブ】MEGA‐CD 本体 【メガドライブ】
(1991/12/12)
Sega Mega CD

商品詳細を見る


 もともと中古での購入だしやむを得ない。
 Winのエミュレーターの出来がいいので治す気起きず・・・。

 3)PS1:ディスクの回転軸不良


プレイステーション本体(SCPH-3000)プレイステーション本体(SCPH-3000)
()
PlayStation

商品詳細を見る


 初期型である。
 ちかくのカメ○オンクラブに依頼してからわずか3日で修理されて届いた、これはスゴい!
 あまりの早さにビックリした記憶が! 1ヶ月ぐらいかかるものと思っていたのでTT)

 4)PS3:本体&ディスク読み取り不良(1回目)

 5)PS3:メイン基盤不具合/YLOD(Yellow Light of Death(2回目) ← 今ココ!


PLAYSTATION 3(60GB)【メーカー生産終了】PLAYSTATION 3(60GB)【メーカー生産終了】
(2006/11/11)
PlayStation 3

商品詳細を見る


これを見ればソニーの故障率の多さがわかる。
ソニータイマー健在ともいうべきか!?


1、2は消耗品パーツなのでしょうがないと割り切っているのだが・・・。

■それにしても任天堂ハードはスゴい!未だ壊れず!(ディスクシステムを除く)

それにしても任天堂ハードはほとんど壊れないんだよね。
ファミコン、スーファミ、64、その全てが未だに電源入れればすぐ使えるという優れもの。
さすが耐久性には定評がある任天堂ハードだ。
なんでも象が踏んでも壊れない、とか空爆にあったゲームボーイが起動したという伝説すら聞く。

サターンもなかなかいい、セーブデータ破損問題以外は(苦笑

意外にもSONYのクセにPS2が一度も故障してないのがスゴいと思う。
これなんかFF11でほぼ常時稼働を2、3年したにも関わらず、未だ現役だ。
PS2はSCE全盛期だから「ちゃんと作った」のかもしれないね(苦笑

こぼれ話し:昔ファミコンの修理といえば、町のおもちゃ屋(田舎です)に持っていくのが主流で、ファミコン全盛時には修理は約3ヶ月から半年かかるのが定番であった。信じられるか? コレ!


■果たしてPS3の不具合はドライヤー応急処置で治ったのか?
ps3_.jpg

結果起動したが、5分ほどでまた電源が切れ、バックアップに必要な時間をほとんど確保できなかった。
この時間でコピーできたのは「AFRIKA」と「AfterBunerClimax」のみ。
そうそう「アフリカ」とか最近やっているんだけど、セーブデータが350Mもあるんだよね。バカなんじゃないの!w
これ一つで他のセーブデータ10個分だわ!(苦笑


AFRIKAAFRIKA
(2008/08/28)
PlayStation 3

商品詳細を見る


・・・という風にほとんどコピーできなかったため、ドライヤー処置をもう1度試すことに。
次でだめなら諦めるつもりだ。

■ドライヤー応急処置2回目!「もう溶けてもイイ!?」

今度は時間を2倍、つまり40分にして、通気口のテープをさらに厳密に塞いでみた。
もう溶けてもいい、セーブデータ救出のためなら本体溶けるのも辞さない構えだ。
(個人的には特にGT5のセーブデータは命がけでも救出しなければならなかった)

その結果、改めて起動に成功!

今度はまずセーブデータをハードディスクに「手動」で全バックアップ。
(一度にコピーする機能がないのですよ、涙)
FF13とか今となってはどうでもいい60個のセーブデータを律儀に全コピw
オブリビオンは100近くもあったが、これも律儀に全コピ!w
わたしはこの時、バックアップ職人と化していた。

数時間後?バックアップ終了! よし、まだ起動しているぞ!

その後保険の意味合いも兼ねて、これまで敬遠してきた「PlaystationPlus+」に登録。
このサービスの中に、オンラインストレージを利用してセーブデータを自動バックアップする機能があるのだ。

まさか、このサービスに登録する自体が起こるとは・・・絶対こんなの登録しないと思っていたはずなのに・・・
世の中まだまだわからないものである。

■今の気持ちは「早くもう一度壊れて!」

そして、しばらく使っているのだが、なんと!「まだ使えているじゃないか!」
もしかしてこのままずっと使えるんじゃないか、との希望に溢れてしまっているが、情報によれば、一度この不具合を起こすとまず近い時期に間違いなく再発するということで、ディスク版のゲームを入れてプレイすることが出来なくなってしまった。

もうセーブなどのバックアップは終わっているので、壊れてもいいんだけど、これがなかなか壊れない。(汗;

壊れてくれないと修理出せないし、ディスク版のゲームしたまま壊れるとまた面倒なことになるしなぁ・・・







そんな「ドライヤー応急処置」からもう3週間以上が経過・・・

未だ壊れず・・・

なんか逆に不安になってきたよ(笑

公式サポートで修理に出すんだから早く壊れて!w

■その他:公式サポートを失う代わりにデータそのまま修理できる業者がこちら

しかしながら「ドライヤー処置」をしてしまうと、お受けできません、とのことなのでコレも注意が必要だ!
応急処置はあくまでも自己責任とういことだな!w

>>ジャンクマン

↓PS3修理その後の経過はコチラ
PS3故障(YOLD)サポート修理後、待ち構える7つの地獄界





button52.gif








関連記事
スポンサーサイト

category: ゲーマな日常風景

thread: PS3 - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40gamer.blog.fc2.com/tb.php/106-146cb074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。