アラフォーお父さんのゲーマー塾!

PCのレトロゲーム、ファミコンから今に至るまでひたすらゲーマーであり続けたアラフォーお父さんの日々を語るゲーム批評・レビューです!


【ゲーム関連&人気速報RSS】
Powered By 画RSS
つきまるのつぶやき
【アラフォーお父さんのゲーマー塾】新着記事
>> 全記事一覧を見る Powered By 我RSS
このブログのRSS

08/30のツイートまとめ  


makituru

【これは酷い】PS3「ジョジョの奇妙な冒険 ASB」 Amazonレビューが大荒れ…課金システム導入が原因か http://t.co/GTyvJnISjx
08-30 07:23

スポンサーサイト

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

08/29のツイートまとめ  


makituru

「FF14」人気集中でダウンロード販売中断 同時接続20万に迫る(ITmedia ニュース) - Y!ニュース http://t.co/WHMuoIco0t
08-29 03:48

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

新生FinalFantasy14(FF14)A REALM REBORN βテスト版やってみた! / PS3  



ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(特典無し)ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(特典無し)
(2013/08/27)
PlayStation 3

商品詳細を見る


■正直、率直感想を言おう!

悪評だった旧FF14をほぼ作り直しして「A REALM REBORN」とした今作。
まだ序盤しかやっていない今のウチに、正直な感想を述べておきたいと思う。

ちなみに私はFF11を社会人プレイヤーとしておそらくかなりやりこんだ方なので、FFのオンラインに関しては理解があるし、また適切な眼で感想を述べることができると信じている。

以下、ほとんど短所しかないが、まとめてみた。

■FF11よりむしろFF12を彷彿させる!

オープニングムービーはまぁいいだろう。
しかし、その後のゲーム自体が問題だ。

自分がどこにいるのかわからず、あっちこっち行き来させられるクエストの連続。
クエスト自体もつまらないもので、まともに読む気おきない。全部スキップ。
オンラインなのに、オンライン的要素が序盤には一切おきない。ただひたすら単調なクエスト、クエストだけ・・・!

これじゃあ、疲れる。
きれいなグラフィックも響いてこない。

ふとこのゲーム何かに似てるな〜と感じた。
で、それがFF11のオンラインではなくてその次の12だ。

12も序盤こんな感じだったんだよね。
でかい街を行ったり来たり、クエスト受けてつまらん敵をやっつけて報告・・・等。

ちなみに、わたしはFFシリーズを一通りプレイしているが唯一プレイしていないのがこのFF12だ。


ファイナルファンタジーXII(特典無し)ファイナルファンタジーXII(特典無し)
(2006/03/16)
PlayStation2

商品詳細を見る


しかもきちんと「正式の購入」してすぐ売っぱらったという、経緯を持つ、もうプレイしたくない鬼門のシリーズ。

噂でFF12はスタッフの入れ替わりが激しく、出来損ないのゲームになっているという話しを聞いていたのだが、まさにそんな感じで「オフライン」なのに「オンライン」のような作りをしてしまっているのが個人的には最大の欠点。
(他にはFF7とFF9もプレイしていないが、嫌いではなくただタイミングを逃しているだけ、ただ今となってはグラが荒すぎて辛いw)

で、このFF14ときたら、そのFF12をオンラインにしたような雰囲気を醸し出している。
どうりでつまらないわけだ!w

■キャラのカスタマイズ性が高い割に、同じ様な顔にしかならない。

誰も不細工なキャラ使いたくないよね。
そうなると、選択するキャラのパーツは限定されてしまうのだから、プレイヤーは同じ顔ばっかりとなる。
カスタマイズ性の劣るFF11の方がまだいろんな顔したプレイヤーいたけどなぁ〜。

オブリビオンやスカイリム並みとは言わないが、もう少しバリエーションあってもいいのではないかと思う。
結局できあがるのは「個性のない同じような顔したキレイなキャラ」になってしまう。
まるでどこかの国のようではないか!?w

■FF11を何もリスペクトしない、あの感動がもう存在しないFF14!

FF11ははまりにハマり、幸い「やめられた」が、今でも思い出としての後遺症が少しある(苦笑)

思うに、国内のMMOでは一番成功したはずのFF11をなんでリスペクトしないのかな、と思う。
FF11は「エバークエスト」を元にしているらしいので、システムのできがいいのは当然だが,それはつまりそれ以外では成功していない可能性が高いはずであった。


エバークエスト お買い得パックエバークエスト お買い得パック
(2002/10/04)
Windows

商品詳細を見る


更にいうなら、スクエニは、エバークエスト2も日本でサービスしていたのだから、そのノウハウは完璧だったはずだ。

しかし、おそらくはFF11の成功で、「オンラインゲーム」に自信を持ってしまい独自のシステムを盛り込んでもうまくいくだろうと過信していたに違いない。現にその問題は、FF14を作り直したことで疑う余地がない。

しかし、作り直した割に「コレか!」というのがほんと正直残念で仕方ないのだ。

昔からこの会社(スク□アは)FFシリーズを毎回、最後の挑戦的な気持ちで取り組み、現時点での最高のゲームを作る、ということにファイナルファンタジー本来の意味、そして真髄があるとかどうとか説明していたが、それはつまり「楽しかったゲームシステム」を新たに毎回作り直すことにあり、裏目になることが多々あった。

FFシリーズが毎回非難を浴びるのはこういった問題を抱えているわけで、たとえばFF8なんからグラフィックがきれいになった割りに、シナリオや世界観が受け入れがたく、しかもジャンクションシステムという最悪の設定を導入したことが悪評にもなっている。
その他、先のFF13とかは戦闘は非常に面白かったがそれ以外がクソだった。これはアマゾンレビュー見れば一目瞭然。

FFシリーズは、このような「毎回作り直す」ことに意義を見いだしている。
その姿勢、社風があったからこそ「レルム リボーン」できたには違いないのだが。

FF14もおそらく、FF11の真似をしたくないという頑な姿勢があったように思い、それが原因でこうなったと考えている。

しかしなぁ、それでFF11を真似せず、FF12を真似するって・・・(苦笑

■リボーンしたことに関してはある意味共感する!?

これまでのシステムを作り直し、それをストーリーにも反映させるという流れに関しては個人的に共感するところではある。
世界の破滅するストーリーを旧FF14で体感したかったな、と思っている。
まぁ、ただそれだけなんだけどねw

■長所は・・・今のところ皆無。だが一応、もう少し頑張ってみるよ。

オンラインだからパーティプレイができるレベル15〜20までは頑張ってプレイしてみるつもりだ。
そこで、今回の様な気持ちにしかならないのなら潔く辞める。面白くなるのを期待している。
その時は改めてその気持ちを綴ってみたい。

→新生FF14βテスト参加手順
http://www.finalfantasyxiv.com/preparebeta/


ファイナルファンタジーXIV:  新生エオルゼア コレクターズエディションファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション
(2013/08/27)
PlayStation 3

商品詳細を見る



ファイナルファンタジーXIファイナルファンタジーXI
(2002/05/16)
PlayStation2

商品詳細を見る



button52.gif









category: 現在プレイ中のゲーム

thread: FF14 - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

08/13のツイートまとめ  


makituru

暇人\(^o^)/速報 : 【衝撃】 ここが本当に日本か? 神奈川県にあるゲーセン「電脳九龍城」が恐ろしすぎる件 http://t.co/Siy2FwuQY3
08-13 17:35

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

08/10のツイートまとめ  


makituru

これからはネイティブ?いや、まだブラウザ?…ではなくてソーシャルゲームが死んだだけの話 http://t.co/PTL1xuQniB
08-10 07:09

老舗ゲームセンター「渋谷会館モナコ」18日閉店 ファン悲痛「我が青春のゲーセンが逝ってしまう!!!」 : J-CASTニュース http://t.co/Y1g4c0Wd8V @jcast_newsさんから
08-10 05:24

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

08/09のツイートまとめ  


makituru

サービスを終了したオンラインゲーム一覧 OnlineGamer http://t.co/EmZHFFNHu6 @OnlineGamerJPさんから
08-09 03:33

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

レジェンド オブ モンスターズ 無課金の攻略まとめ「10」ついにあのUR入手!!「享受するティアマト」その他「不知火「ヨツン」他  


LOM_BlogBanner.jpg
↑レジェンドオブモンスターズの記事をまとめました、こちらをクリック!


LOMを初めてからもう半年も経ってしまったが、プレイし始めのころから入手目標にしていた「享受するティアマト」をようやく手に入れることができた。
6ヶ月前は、こんな強くて高いURカードを手に入れることができるのかどうか、まったくの未知であり半ば諦めてもいたが、ある意味最終目標と考えずっと頭の中にあったカードである。(当時)

これまでのレビューにもあるように、徐々に強いカードを手に入れつつフロントや後衛を補強し、以前のレビューでも話した「バルバラ(旧バルバラ)」の入手を中間地点に、無課金ながらもPPを貯めるのが効率よくなってきたせいで、意外にも?早くのゲットとなった。(といっても初めてから6ヶ月もかかったわけだが)

他にも定番となるカードを集めたので、ついでに書き留めておこうと思う。

■「享受するティアマト」とは!?

lom_ur0808_a.jpg

このティアマト(新ティア)だが「火属性の攻特大アップ」という、つい最近まで最高のステータスを誇っていたので、火属性なら必ず手に入れたくなるカード。これを目標にしている中堅プレイヤーも多いはずだ。

今はこれ以外にも、「エオストレ」など同類のスキルを持つカードが増え始めたので、必ずしも「新ティア」を手に入れる必要がなくなったのかもしれないが、グラフィックが比較的良いせいもあり、まだまだ人気が高い。

ただ売りに出るのがそれほど多くなく、あってもフル完とかの高価で手が出せない状況が続いていたが、この前の福袋ガチャあたりで引いてくるプレイヤーが何人かいたようで、貴重な新品が数枚売りに出ていたのだ。
自分が確認しただけも、4枚は普通に売りにでていた。

この初期カードをすかさずPP300〜400で時間差(PP再確保の為)で1枚ずつ確保した!

値段はなんと現在フルpp850〜1000!!

数ヶ月前はフル完で800前後だったので、約200以上は値上がりしている傾向にある。
これはティアマトに限らず、他の強URや人気のカードはほぼ全て値上がりしている。
1、2ヶ月前まで「デフレ」だったのが、今はよくも悪くも改善されたということだろうか!?

■「不知火を呼ぶ黒炎の騎士 」通称「不知火」とは?

lom_ur0808_b.png

新ティア後、後衛の強化として入手したのが「不知火」のカードである。
これはフロントというよりもコスパの良い後衛としての役割が主なところだと思うが、最近始まった「デュアルコロッセオ」の個人戦などの効果もあり、属性攻撃(防御ダウン)を重視するプレイヤーも多くなったせいか、火属性プレイヤーの中ではかなり人気が高く、最近値上がり傾向にある。

一昔前は、初期で80〜100を切るのが普通ったのに、最近は150とかになっている。フルだと300とか!w
まさかの値上がりにビックリである!
売る方も強気でほとんど値切れないこともある。
実際、値切りに値切って辛うじて「275」で買えたが、昔のレートを知っているのでぜんぜん嬉しくなかったよ(笑

この理由としては、デフレ解消されたこと以上に「不知火」を必要とする中堅プレイヤーが増えたということによる需要だと思っている。
たとえば、ゼラやバルバラ、ワーウルフなどの攻特大アップをさしおいて、いきなり「不知火」買う人なんでほとんどいないよねw 

それらの攻アップ系のURを一通り揃えたプレイヤーがかなり増えたので、需要が増していることだ。

しかし個人的には、グラフィック的にまったく欲しくないカードなんだけどね(苦笑)
進化したらグラが劣化する典型のカードであるw

■「ヨツンを従える霜の乙女 」通称「ヨツン」とは?

lom_ur0808_c.png

「不知火」と同じ系統の、火属性からの「森属性防御ダウン」のカードの一つだ。
ただグラのせいか「不知火」よりも人気も取引も若干高い傾向にあり、火属性なら「入手しなければいけない」という後衛カード必須の1枚になっている。

つまるところ、これらのカードはたいして欲しくなくても、なんだかんだで手に入れざるを得ないカードなのだ。

実際に自分のカード入手はかなり定番をいっているはずなので、まだあなたがこれらのカードを持っていないとしたら、そのうち買わざるをえなくなるだろう(苦笑

それがたとえ欲しくなくてもだ!w それぐらい定番の必須カードなのである。


■次は「ヴィヴィアン」、そしてしばらくの目標は個人的にやはり「ドワーフ」だ!

lom_ur0808_d.jpg

「ヴィヴィアン」も森防御ダウンで、不知火とヨツンと同類。戦力が多少低くはあるが、これも定番の後衛カードとなっているので特に欲しいわけではないものの、いちおう買っておこうと思うw

はっきり言うと、能力関係なく個人的に欲しいカードと言えばもう「ドワーフ」ぐらいしかない。
(戦力17は高すぎてほとんど眼中にないw)

04_LOM_ドワーフ

レートは「800〜1000」、新ティアとほぼ同額なので、売っぱらえば買えないこともないが、そういうわけにもいかず、再び地道に貯めてやろうと思う(笑

唯一の希望は、最近のPP獲得数が格段に上がっていることだ。
レイドイベントのシステム改善や鍵ガチャのお陰で、PP200〜300が約1ヶ月程度で貯まるようになったことだ。

このペースが続けば今から早くて1ヶ月、遅くて3ヶ月以内にドワーフ買える計算になるので、その時改めて報告したいと思っている!!!


■「ティアマト」以上のカードはまだまだある・・・。

戦力17解放されてから、強URがバンバン出てくるようになり、カードの最終的な入手目標がさらに増えてしまっているのが現状。
これはゲームのシステム上避けられない事ではあるものの、戦力17となると、トレード額もティアマトの比ではなくなりフルで「PP1200〜2000」が当たり前となっている。

無課金プレイヤーの現状では、アイテム2000貯めるというのはさすがに気が遠くなる作業で、仮にPP貯めて買える頃には、今度は戦力18解放などという事になり更に強力なカードが出てくるのでキリがないだろう。

最強カードを集めるのも目標としてはいいが、テイアマト入手できたことでかなり落ち着いてプレイできるようになったから、今はカードのスキルを上げたり後衛を強化したりと、内面の強化を計っていこうと思っているところだ。

無課金でもそれなりに遊べるのがLOMのいいところだ。
そこだけは褒めてあげよう!w


レジェンド オブ モンスターズ 公式画集レジェンド オブ モンスターズ 公式画集
(2013/06/24)
不明

商品詳細を見る


ロードオブワルキューレ Lord of Walkure~X指定~ アダルトオンラインゲーム


button52.gif








category: [連載] レジェンドオブモンスターズ

thread: カードゲーム - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0