アラフォーお父さんのゲーマー塾!

PCのレトロゲーム、ファミコンから今に至るまでひたすらゲーマーであり続けたアラフォーお父さんの日々を語るゲーム批評・レビューです!


【ゲーム関連&人気速報RSS】
Powered By 画RSS
つきまるのつぶやき
【アラフォーお父さんのゲーマー塾】新着記事
>> 全記事一覧を見る Powered By 我RSS
このブログのRSS

01/30のツイートまとめ  


makituru

『WiiとWii UのVirtual Consoleのセーブデータには互換性は無し』 http://t.co/7zvE2ii2
01-30 08:47

スポンサーサイト

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

01/29のツイートまとめ  


makituru

オレ的ゲーム速報@刃 : 『NARUTO ナルト 疾風伝 ナルティメットストーム3』の体験版が2月19日配信決定! ゲーム冒頭の「九尾事件」が丸ごとプレイ出来るぞ! http://t.co/ShQrag1w
01-29 08:32

オレ的ゲーム速報@刃 : 任天堂社長 「ソーシャルゲーム(ガチャシステム)のビジネスは絶対に長続きしないと信じている」 http://t.co/y5sgTvBR
01-29 07:33

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

たった「800円」の安価で購入した名作!?「メトロイド Other M」Nintendo &Team Ninja  


otherm_01.jpg

メトロイドの全シリーズについての解説は割愛しますが、メジャーなナンバリングとしておそらくこのようになります。

  1. 1)メトロイド(ディスクシステム版)

  2. 2)スーパーメトロイド(スーパーファミコン版)

  3. 3)メトロイド Other M(Wii版)

言うまでもなく、GameBoyアドバンスのフュージョンとかその他プライムとか多数のシリーズはありますが、純粋に初代からのストーリーを追い、据え置きコンシューマーと考えるとこのタイトルがメトロイドのナンバリングと考える次第です。
(ていうかGB版やフュージョンやってない、苦笑)

初代ファミコン、ディスクシステム版のプレイヤー、そしてスーファミ版のスーパーメトロイドの経験したプレイヤーからすれば、正真正銘のナンバリングタイトル、おそらく本来あるべき「メトロイド3」と思える雰囲気を醸し出している作品です。
(メーカー的にはスーファミ版がメトロイド3です)

■ 初代メトロイドのプレイ時は小学六年生?、その頃はストーリーはよくわからなかった・・・


ファミコンミニ メトロイドファミコンミニ メトロイド
(2004/08/10)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る


初代メトロイドのストーリーはリアルタイムではよくわからなかったです。単にアクションRPGというそれだけ。
(主人公のサムスが女だった、というのはかなりのインパクトがありましたし、攻略時間によって水着になる、というのは当時の少年ゲーマーの活力をみなぎらせたものでしたが)

簡単に言うとダークな雰囲気抜群の良く出来たアクションRPGであり、ゼルダに次ぐディスクシステムの2枚看板くらいの認識だったのです。

POINT:ディスクシステムの当時のイメージは、ゼルダの完成度の後継は作品の順番からして「謎の村雨城」だと思われていましたが、意外にもこれが難癖あるアクションゲームでしたので、この作品が災いして一気にディスクシステムそのものの価値が問われました。
その後に、任天堂ディスクシステムの起死回生?の本気作品として発売されたのがこの「メトロイド」だったのです。” まぁご存知のよういにディスクシステムそのものがその後あまり続きませんでしたが・・・苦笑)


メトロイドはゼルダをプレイしたユーザーに「一切文句を言わせず、なおかつ別のアプローチから完成度の高いアクションゲーム」として、そのイメージを決定づけました。
(謎の村雨城がシリーズ化していないことを思えばこの認識は正しいと考えます)

で、10年後スーファミ版をプレイし、公式の攻略本から初めて「鳥人族」という設定の詳細が明らかになりました。
ディスクシステム当時はほとんど、それについては語られていませんでしたから、この重厚なシナリオやキャラクター設定に驚きと嬉しさがこみ上げてきたことを未だに覚えています。

メトロイドのコミックはこちらから少し読める

スーパーメトロイドスーパーメトロイド
(1994/03/19)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る


スーファミ版での「鳥人族」の設定とメトロイドとの物語を知って素直に感じたことは、
「これってディスクシステム版の時、どれだけ先の物語を考えていたのか!?」と驚きを隠せませんでした。
スーパーメトロイドのクライマックスにおける、マザーブレインとかつてのベビーメトロイド・・・(省略)10年来の思いがそのまま感動のクライマックスのシーンだったのです。

そしてまた10年後(初代から20数年後)小学六年生で初めてプレイしたメトロイドのおそらく正式なナンバリングタイトルと思われる「メトロイドOtherM」をプレイできることは、素直に嬉しさと感動しかありません。
(オープニングではスーファミ版のラスボスの映像を現在のCG再現していますし)

■ 意外なほど日本で売れていない不思議

メトロイドはゲームとしては毎回非常に良く出来た完成度です。
しかし悲しいかな、日本ではあまり売れ行きがよくありません。
それは中古ソフトの相場を見ればよくわかります。

例としてスーパーファミコン版は記憶にある限り、かなり早い段階でワゴン行きでした。
もともと5、6千円のものが「980円」という破格値で売られているのです。
そして今もなお悲しい事に、今回入手した「メトロイドOtherM」も現在の中古価格1000円前後という、これまた信じられない価格です。(わたしはヤフオクで800円で落札(苦笑))

開発者の坂本氏も認めている?ように、メトロイドは日本ではマニアックなゲームで思われているようです。
いやいや、きちんとした!?ゲーマーからしてみればそんなことはありません。
これこそゲームだ、というエッセンスを毎回詰め込んでもらっているのが、メトロイドシリーズなのですけどね。
シリーズとして開発してもらってるのがありがたいぐらいです!?

なので、OtherMで、まさか今になってスーファミ版のその後のストーリーが体験できるとは・・・という感動しか自分にはありませんでした。

■ メトロイドはホラー!?

メトロイドはホラー的で不気味という意見がある、たしかにそうだが個人的にはぜんぜんそんな感じしない。
坂本氏がアメリカのゲーム開発者会議で講演した時に、映画監督のダリオアルジェントに影響を受けていると聴いた時に、「なるほど、そういうことか、このメトロイドのBGMは・・・」と妙に納得した。
自分もサスペリアなどのダリオアルジェントのイタリアホラーは大好きだったからだ。

サスペリア [Blu-ray]サスペリア [Blu-ray]
(2010/12/08)
ジェシカ・ハーパー、ステファニア・カッシーニ 他

商品詳細を見る


■ そういうことでクリアー後の感想

総プレイ時間9時間、なんともお手軽タイム!w
このまえクリアーしたキングダムハーツ80時間と比べると、もう雲泥の差があります。その差10倍。
これにはやりこみ要素がクリアー後のミサイル集めしかない、ということにあるのではないかと思います。
プレイ時間がゲームの面白さを表すものではありませんが、さすがに短かったという感想は否めません。

特に今回一番の不評であった「パワーアップアイテム」を見つけて成長する楽しさが失われているのもやはり大きい。
物語の経緯を考えれば、サムスがいちいち自己装備のパーツを集めていくのはおかしいし、そもそも初代やスーファミ版のような「ゼーベス」の探索ではなく、鳥人像が存在しないからパーツもあるわけがないという考えもわかる。

とはいうものの「パワーアップアイテム」を集めていくのがメトロイドの面白さの根源であった事を考えると、非常に残念でならない。

他にも「最新技術を使ったファミコンゲーム」というキャッチで想像できる、ディスクシステム版の難易度の高さが完全に排除され、アクションはもう簡単。
センスムーブという十次キーを押していると勝手に攻撃を避ける仕様のお陰で、誰でもすんなりボスを倒せるようにできている。これがまた賛否両論。
ある程度難しくないと、どうもメトロイドでない気がしてならないので、この難易度も自分にとってはマイナス要素となった。

では面白くなかったか、というとそんなことない、結構面白い。グラフィックもよくムービーシーンも多くて映画を見ているようである。

otherm_03.jpg

サムスも可愛い、ということで基本的には満足な仕上がりだw

他にもメトロイドシリーズは「何度も遊べる」が基本です。
初代なんてもう何度クリアーしたかわかりません。いつやっても面白いです。
スーファミ版も5年おき位にやってます(笑)
で、Other Mを「何度も遊べる」ゲームなのか? と考えると、今はまだクリアー後の余韻があるのでなんとも言えません。
5年後ぐらいに判断したいと思います。

なによりもこの傑作ゲームがたったの中古で「800円」であったことが、一番悲しい現実だろう思う!w

メトロイドは自分にとって「売らない」ゲームです(笑
それぐらい価値があると思っているんですがね。
(売っても数百円じゃねw)

ちなみにプライムシリーズはほとんどやっていないので、Wii版でも購入しようかと最近かんがえているところです。

db8ee44c.jpg


METROID Other M(メトロイド アザーエム)METROID Other M(メトロイド アザーエム)
(2010/09/02)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



Wiiであそぶ メトロイドプライムWiiであそぶ メトロイドプライム
(2009/02/19)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



メトロイドプライム2 ダークエコーズ ゼロスーツ・サムス スタチューメトロイドプライム2 ダークエコーズ ゼロスーツ・サムス スタチュー
()
不明

商品詳細を見る



button52.gif









category: 現在プレイ中のゲーム

thread: Wii(ウィー)総合 - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

01/26のツイートまとめ  


makituru

アルファルファモザイク : 【動画】これは面白そう! モノクロ2DからPS2時代まで…ゲームが進化していくRPG「Evoland」 http://t.co/zA17hNgt
01-26 15:35

category: Twitter

tb: 0   cm: 0

まさかの超絶グラフィック「レジェンド オブ モンスターズ」iPhoneアプリ 私的見解&無課金攻略してみた。「1」  


LOM_BlogBanner.jpg↑レジェンドオブモンスターズの記事をまとめました、こちらをクリック!

LOM_images.jpeg

レジェンド オブ モンスターズ開発: Applibot Inc.


レジェンドオブモンスターズ(以下、LOM)とは、iPhoneやAndoroid系スマホのソーシャルカードゲームだ。

このゲームの解説をする前に、ソーシャルゲームの鬱憤をどうしても晴らしておきたい。

■ ソーシャルゲームはゲーマーの敵、もっとも滅ぼしたいジャンル

共感するゲーマーがいることをわたしは信じている。
スマホなどのソーシャルゲームはいわゆる「ガチャ」、ユーザーにパチンコ的なギャンプルに誘導して子供だろうが大人だろうがババァだろうが容赦なく課金していただく、という一歩間違えば人をお金の面でも廃人にさせる暗黒面を持つ恐ろしいゲームだ。
その課金問題が度々ニュースになっているのはご存知の方は多い筈。

ソーシャルゲームのゲーム性とは、カードを集めるというただそれだけであり、通常のゲームとはまったく別物であるということだ。

つまり、これはゲームでもなんでもないし「お金のかかるガチャガチャ」でしかない。

で、こんなもので儲けているメーカーが堂々とゲーム業界に幅を利かせ始めているというのがどうにも腹立たしい。某G○○E やD○○Aの儲かりっぷりを見ていると本当に腹が立つ。

■ どこかのクリエイターが面接時に「任天堂の倒し方教えます」と・・・

どこかのクリエイターが「任天堂の倒し方教えます」としてこの手のメーカーの面接したという逸話があるが、
子供に夢を与える任天堂のスタンスとは真逆の、金無い子供から搾取するゲームやメーカーなど、はっきり言って悪でしかない。
最近では上限決まっているとかほざいているが、消費者庁から指導がなければ、いつまでも荒稼ぎをしていたに違いないのだ。
これってどう考えても悪だろ!? 知らずに課金したとは言え、子供に何十万も請求する会社なんだよ!

任天堂倒せるわけねーだろ、このやろ〜〜〜! おまえなめてんのか!

このジャンルはいずれバブルが弾けるとわたしは信じているし、わたしにもし権力があったならばソーシャルなカードゲームはこの世から抹殺させるl
マリオとかゼルダの完成度見て「倒せる」などとよく言えるもんだ! 頭おかしいんじゃないの!?(苦笑)

まぁそれぐらい憎たらしいゲームでありメーカーなのだ。
いつまでも儲かると思うなよ!

ただ、唯一このジャンルでハマってしまったアプリがある、
それが「レジェンドオブモンスターズ」だ!

------------ いままでの鬱憤は嘘のように一部絶賛するソーシャルゲームなのです。------------ 

■ もうカードのグラフィックのクォリティが半端じゃない!

レジェンドオブモンスターズのグラフィックは、たとえればウィザードリィ。
この日本版のパッケージやモンスターを描いた「末弥純」氏のイラストは、このゲームの売り上げにかなり貢献しているはずだ。
FFの天野喜孝は言うまでもないし、天野氏のイラストがなければFFの歴史はまったく別の物になっていた、言ってもいい位のインパクトを持つ。
他にもロマンシング・サガのパッケージイラストのようなカードも多数あり、自分の好みとなっている(ゲームそのものはやってないのだが)

かんたんに言うと、これまでの有名なJ-RPGに使用されてもいいぐらいのクォリティということだ。

で、LOMはこの「末弥純」や「天野喜孝」「ロマンシング・サガ」レベルのクォリティをたかだか「ソーシャルゲーム」の「カード」で何百種類となく存在させている、というなんとも贅沢というか、アートや芸術の無駄遣いを平気でやってのけている。

なんでも日本だけでなく海外からの著名なアーティストを囲い込んでいるという話しらしいが。
カードのクォリティを拝見するだけの一見のプレイの価値は十分にあるといってもいい。

いくつか紹介しよう。

LOM_ca8fa7b6dae81984.jpgLOM_706b3c26e8c64bb6.pngLOM_b6e2d45557753ef5.pngLOM_c67f736d519f0ebd.jpg

左から「【包水】幻水を司るエルフ・ラグ」「【途上】衛星ゴナの地母神ゴガ」
「【観音】大いなる地の女神レアー」「[緋色]東雲の紅き姫君」

↓他のカードデザインはこちらを見るように。
LEGEND OF MONSTERS wiki

どうですか? はじめて見る人ビックリしちゃったんじゃないの!?w

■ 昔(今も)あったMac用のヴィジュアルモンスターを彷彿させるクォリティ

複数の著名なアーティストに描かせていることで、クォリティは昔Macであったヴィジュアルモンスターの上を言っている。
しかもだてにソーシャルゲームではないので、「女性の裸体やエロ満載」なカードが大人気であり価値も高い。

↓例えばコレとかエロいw

LOM_2a809eeb5d50af8a.png

【聖魔】災禍の戦処女イシュタル

Uレアカードになると、さらにそのクォリティはレベルアップし、どうしても手に入れたいと思われるカードが多数存在する。

■ BGMもそこそこなレベル

シンフォニックなBGMはいかにいもファンタジーであり、ロードオブザリング系のゲームの世界観をそれなりに高めている。
ヘッドフォンで聴きながらプレイするユーザーも多いようだ。ただ無条件に絶賛はできない、
なぜならこの手のBGMのクォリティーは15年前でも素人のMIDIでいくらでも無料で配信されているレベルだからだ。
音源がシンセすぎるんだよね。ぶっちゃけいうと、オレでもつくれるかな(苦笑

■ アプリのデータ容量はインタフェースぐらいしかなく、全プレイデータはクラウド上に

なにするにもサーバーアクセス・・・
キャッシュを有効に使うなどというブラウザーチックなことはまったく考慮されていない。
そして肝心のカードのデータすら「自分の端末には保存されていないのだ。」
UIを除くあらゆるものすべてが「サーバー」にあり、ネットワーク経由でないと見る事もプレイするこもできないのだ。

愛着のカードがあってもそのカードは、本当の意味で自分のものになっておらず、このゲームのサービス終了時にはすべてのデータがサーバーから抹消される。
残ったのは、ただただひたすら課金し続けていたという記憶だけ・・・、と成りかねない。(苦笑

■ 他にも欠点が多過ぎる、これがソーシャルアプリの現実!?

  • ゲーム性は悪い意味でさすがソーシャル、戦略もなんにもない、ただのボタン連打

  • バトルもレア度が高い、イイカードを持っている方が勝ち、という単純仕様。

  • 戦略あるとすれば強レアカードの組み合わせやスキルのパターンによって、カードデッキを変える、というぐらいか?

  • バグだらけ、頻繁にアプリが落ち、度重なる長期メンテナンス。

  • アプリが落ちるのはもはやこのゲームの仕様とも言える。


※AppStoreのレビューからすると、このゲームの運営はヒドいらしいですし、プレイしてみると実際にそれを感じます。

■ 無課金でiPhone1台プレイはかなり辛いと思われる

無課金でLOMを辛うじてプレイし続けていられるのはわたしが3台持ちでやっているからだ
iPadがメインで、iPhoneとiPodtouhをひたすらクエスト消化のマラソン型にして、得られるアイテムやコインはメインにトレードで回すというやり方。

1台で無課金は、体力回復に時間かかりすぎてかなりの根性がないと途中で挫折するんでないかな!?
まぁ、通勤時にかしない、というのであればなんの問題ないのだろうが。

さらにカードを成長させるには、何枚ものノーマルカードをお気に入りのカードの餌として強化していかなければならないのだが、これが1台でのプレイだと、クエストでの体力消化の早さに加えてカードの入手に限界がある。

2台持ち以上だと、十分にレベルアップされたパラメーター体力極振りのマラソン型のアカウントに餌カードを集中させておき、強化したいカードをトレードで移行する。

このやり方であればLV70上限のUレア+のカードですらものの通常よりかなりの短時間で上限に達する。
この技を活かして儲けている?「育成屋さん」が掲示板でよく見かけるよね。

■ パラメーターをバランス型にするとカードの成長が遅くなる

体力、攻戦、防戦と3つに分けられているパラメーターは通常バランス的にあげたくなるのだが、無課金では体力あげるのが初心者向けだと思われる。なぜならクエストを長く継続できるようになるからだ。
無課金でちょっと遊んで辞めようと思っている方ならなおさら体力温存が望ましい。

クエストメインでのプレイは先にも説明したようにマラソンとか階段とか呼ばれるが、クエストしないとパラメーター上がらないし、スタミナドリンク(SD)やパワーポーション(PP)などのプレゼントを貰うのも効率が悪くなる。このクエストに体力が必要なのだ。

ただ体力優先だと、秘宝を防御できないという欠点があるので精神的にあまりよくない上、攻撃力ないとバトルで秘宝も奪えないし、イベントなどではまったく役に立たなくなる。
そのため、メインアカウントではやはりバランス型にせざるを得ない、ジンレンマに陥る。
そして2台目以降をマラソン型に変えるのが常道だと思われる。

これから課金をして強くなりたいという人は最低限の体力と防戦力に割り振り、残りは攻戦力に降るのがおそらく上級者向けの配分だ。

■ 人気の レアやUレアが欲しければトレードを駆使する

無課金でUR入手はかなり厳しい。というかガチャではほぼ不可能!
たまにもらえるレジェンドガチャチケットがあるがURが出るなんてのは天文学的数字?で期待するだけ無理がある。

人気レアならたまに出るが、たとえ課金して30連ガチャをやったところでゴミのようなレアしかでない仕様なのだから、ほんとガチャって恐ろしい。

ただそれを知ってなお課金するプレイヤーが多いわけで、そのプレイヤーのガチャ待ちであふれたUレアをトレードで手に入れるというのが、無課金プレイヤーがURを入手する数少ない方法の一つである。

言うまでもなくトレードにはアイテム等が必要でURともなると、最低PP25からで中堅以上の人気カードだと70〜100、最強カード類だと300〜。さらに高額になると1000なんてのもある。
(アイテム1=リアル100円相当)

経験上3台持ちの無課金で得られるPPやSDは3台分合計しても1ヶ月にそれぞれ30個程度。合計60個。
つまり1ヶ月で有望なUレアを手に入れることができるかどうか、というぐらいでしかない。

それも初めのうちだけでメインクエストを全消化してしまうと、無課金でPPやSDを得られるメインイベントはほぼなくなり、不定期なイベントクエスト待ちになる。

こうなると、頼りはログインボーナスでたまにもらえるレジェンドガチャチケット待ちとなり、いらないレアカードを売りさばいてアイテムを得る方法しかなくなる。

この詰まり始めた状況までくるのがだいたいLV60〜70前後・・・
でほとんどの無課金プレイヤーはこのレベルあたりで限界を感じると言われている。

その限界を「課金」というかたちで乗り越えるかどうかが、LOMを継続する最大の難所であると思われる。

ちなみに、今自分がそのLVに達してしまい、1枚のどうしても欲しいURを得る為に奮闘していたが、一気にアイテムがなくなり、やることがほとんど無くなってしまったので、やめる日もそう遠くはないかもしれないなw

■ 公式掲示板の稼働率が高過ぎるというか糞仕様

たとえば午後4時だろうが、朝の7時だろうが掲示板が常に更新されている。
ただサーバーの関係なのかトピックの表示は有限であり、それぞれのカテゴリ1ページ10トピックで、全 20ページ、つまり200トピックしかない。

ユーザーがおそらくは数十万人?はいると思われるからこのトピック数は驚くほど少ない。

少ないとわたしは言うがなぜならこの表示可能なトピックの最新1から最古200までの投稿時間見るとわずか10分足らず。
ピーク時だと2、3分ではなかろうか。その時間内で200のトピックがひっきりなしに上げられている。

つまり、自分でなにか新規トピックを作成しても、10分後にはもう存在しない扱いとなるわけだ。
そのため、自分のトピックを自分でわざわざ投稿して、表示順位を最低1分おきぐらいに更新しておかないと、誰も見てくれないということになる。
そのうえ、検索もできないので、気になるトピックはすべて手動で閲覧していかないと見つけられない。

この勢いが深夜でも続いているのだ!w いったいみんな何やってるんでしょうねw

この糞仕様はメーカーの意図するものと考えられ、いかにしてLOMのプレイ時間を長くさせ、端末にへばりつかせるという行為を反強制させていると言っていい。ふざけた仕様だ。

■ 結論:すべての欠点を相殺するぐらいグラフィックがスゴ過ぎる

お気に入りのキャラのポスターがあったらオレはかうかもな!?

参考までに無課金1ヶ月で手に入れたわたしのURだ。

LOM_d8bd595c74b813d5.jpg
【防守】燃え立つスルト

このカードはトレード値は初期で70〜80。
進化後のフルステで150〜190でトレードされている。
無課金プレイヤーの1ヶ月の成果はよくも悪くもコレだ(苦笑
そうは言ってもコレをガチャで手に入れようとするとおそらく数万円は消費するだろう。

■ おまけ:課金記録

無課金プレイといったが、誘惑に負けて2度ほど課金してしまったw

1度目は、初回のみ85円のレジェンドガチャチケットだ。
・・・出たのは、弱レアの「グリフィン」だった。
もう二度と課金しないと心に決めた瞬間だった(苦笑

2度目は、その決意も空しく、URカード入手率が30%アップしたりという「レリーフ」を用いるガチャ。
URがどうしても欲しい私は、このアップ率の誘惑に負けて思わず課金。250円分。

で、出たのは・・・・・・・・・・・・・・「バルログ」
これは火の最弱レアですw

URカード入手率が30%アップどころか、まさかの最弱レアに、わたしは「もう二度と課金しないことを本当に心に決めた」瞬間だった。
アップ率だけでなくで、弱カードが出ないような底上げガチャにしとけってんだよ!

合計 335円

それに始めて課金する人のガチャは、それなりに強いの出るようにしとけってんだよ、ほんとに!w

→次の記事を読む「レジェンド オブ モンスターズ 無課金の攻略まとめ「2」UR入手までの軌跡」






button52.gif










category: [連載] レジェンドオブモンスターズ

thread: レビュー・感想 - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 2

<苦行の末>このオレが久々にやり込んだゲーム「キングダムハーツ2FinalMix」SQUARENIX / Playstation2  


khfm01.png

前回の「キングダムハーツ 328/2days」のレビューからだいぶ経つが、年末にはもうすでにクリアーしていた。
このゲームに関しては語りたい事ははたくさんあるのだが、長くなるので思いつく順にピックアップしてまとめてみた。例によって経験者じゃないと意味はわからない内容なのでご了承ください。

■苦痛と苦悩を乗り越えての 「キングダムハーツ2FM」

わたしは キングダムハーツ2FMをプレイする前に、ストーリー補完に必要な要素を完璧にするべく律儀にも「RE:COM」と「358/2days」をプレイした。
これが想像以上の苦行であったことは、前回のレビューの述べた。たぶん2度とプレイしないだろう。

khfm07.png

しかしその苦行が「キングダムハーツ2FM」をプレイすることで、ようやく報われた気がした。
ロクサスの夏休みの1週間、そしてその終焉・・・
「ぼくの夏休みこれで終わっちゃう・・・」
この台詞で感動できたのは「358/2days」をプレイしていたからに他ならない。
でその後の記憶の回復から目覚めるソラ達・・・
これは「RE:COM」をプレイしていないとまったく不明な状態からのスタートとなってしまうため、予めストーリー補完しておいて本当によかったと思う。

「RE:COM」も「358/2days」も、ソラやロクサスの気持ちになってプレイできるという点において、まさに苦行だ。
本人たちも苦行であったに違いないわけだし、だからこそ2FMの面白さに生きてくるのだ。

もし今からキングダムハーツをプレイしようと考えている方がいるとすれば1、2以外にも「RE:COM」も「358/2days」もプレイしなければならない。もしプレイせずにいようとするなら、あなたはこの物語の半分近くを台無しにしている。

ぜひあなたにも苦行を体験してから、「キングダムハーツ2FM」をプレイしてほしいと心から願う。

■各ディズニーワールドの構成が良くなった。

1は「いかにも箱のなかに世界作った」感が強すぎて、常に「閉じ込められている」気がした。
いわゆる閉塞感というやつだ。特にアリスワールドが意図的であるにしてもヒドかったな。ピノキオのモンストロは地獄だったといってもいいだろう。

2は若干それが改善され起伏に飛んだ世界や、ライオンキングのワールドなど広大な世界も再現され、1で味わった「箱に閉じ込められている感覚」をそれほど感じなかった。

パイレーツオブカリビアンで、ジョニーデップがそのまま再現されていたのも良かったし、レトロな白黒なミッキーな世界も良かったなぁ〜。
ほんとに昔のミッキーの活動写真を見ているようで楽しかったよ!

■特に「トロン」の世界が実によかった!

khfm02.png

2005年発売の「キングダムハーツ2FM」をリアルタイムでプレイしている人は映画の「トロン」をほとんどご存知ない状態だったと思う。
なんてもこの映画のトロンの映画の公開は1980年であるからして、これを子供の時みて知っていた人でも40歳をゆうに超えるからだ。しかも内容が難しくて子供にはなんだかよくわからない世界でもあった。
つまりトロンのストーリーを正しく理解している状態で、「キングダムハーツ2FM」をプレイしている大人がいるとすれば、その方は50歳を超えているはずだw

2011年にトロンの続編である「トロン・レガシー」が公開され、そこで初めてトロンを知った人が多いと思うが、今ここで「キングダムハーツ2FM」をプレイしてみて、「トロン・レガシー」を見た経験のある状態でのプレイが実に気持ち良く、ワールド探索を楽しくさせた。しっかり「ライトサイクル」もミニゲームで再現されていたし、サウンドもデジタル風味で興奮したね!

■けっしてエロくないディズニーキャラの中で唯一!?

khfm03.png


この健全なまでのディズニーキャラの中で、大人の男子の心をくすぐるキャラは言うまでもないない、リトル・マーメイドの「アリエル」だろう!w
唯一のビキニスタイルで半身半魚!しかも美形だ!

しかし1ではアトランティカのワールドのつまらなさからアリエルの魅力は半減していたから、この2FMでのミュージカル仕立ての構成は本当に良かった。アリエルの魅力が存分に発揮されたといっていいだろう!

あえて言おう! 
わたしは「アリエル」が好きだ!w

■くまのプーさんは知恵おくれの可能性高い!

khfm04.png

子供に人気かどうかは知らないが、プーさんは声からしてもう立派な大人だ!
しかし、行動や言動がいちいち幼稚園児だ。

目的を忘れ近くのハチミツに目を奪われたりするなど、笑えるというより、「こんなバカなキャラを子供に見せていいのだろうか!?」という疑問だけが残る。

■けっきょく不思議、ナミエの能力

khfm05.png

記憶を消す能力というのがどうにも負に落ちない。
前回の「RE:COM」でも述べたが、このあまりも特殊すぎてワイルドカード的な能力を保有しているの理由がまったくわからない。
私的な見解で言わせてもらえば、ストーリーを拡大するために導入したキャラクターであるということだろう。
ボス倒して終わりではなく、もう一度同じ世界をプレイさせ、GBAやDSでシリーズを発売するために必要だった、大人の都合てきな拡張要素なのではないかと思う。

記憶を消す能力なんてほとんど無敵な能力なんだけどね。
(ゲーム上では記憶の繋がりをほどく、としているが)
ある意味なんでもできちゃうよ。
もしかしてあなた(ナミエ)が一番のボスキャラなんじゃないの!?

という風に、ナミエに関してはわたしは一切の感動を覚えなかった。
しかも屋敷のにあるナミエが書いたと思われる絵がヘタクソすぎてわらった。
どうみても幼稚園児の絵だぜ、あれは・・・w

■アクセルの最後・・・

khfm06.png

事前のネット情報として「最後のワールドにソラを向かわせる為にアクセルがその身を犠牲にして扉を開く」と知り、「358/2days」をプレイしたわたしからすれば、それだけで目頭が熱くなったものだ。

ところがゲーム上の演出上としては、もっと最後の最後にアクセルを出して絶命させた方が良かった思う。
その方が感動を呼ぶ筈だった。

最後のワールドからやり込みまでプレイ時間は30時間〜つまり総プレイ時間80時間の大半が、最後のワールドからやり込みで費やされるので、感動を呼ぶはずのアクセルの死を、もっと別のタイミングで出せなかっただろうかと思って仕方ない。

もともと感情がない「ノーバディ」で有るが故だろうか、台詞が単調で死の間際的な感覚に聞こえなかったのが原因かもしれない。

ところで強い思念を持つものが死んでからなる「ノーバディ」って現実でいう幽霊のことだよね?
幽霊も現世に思いを強く残してきたものだけがなる存在でしょ!?


■頼るべきはやはり「ソニックブレイド」ただ一つ!

RE:COMではたいへん重宝した技、「ソニックブレイド」、ほとんどこの技でボス倒したといってもいい。
それがいい具合に運良く決まるかどうかが勝負の分かれ目であったことは、このキングダムハーツ2FMでも健在だった。

攻略サイトにはヒットアンドアウェイと駆使したボス攻略法が多数あるが、実際にはあまり参考になっていない。
そんなことより、「ソニックブレイド」をいかに連続で決めるか、のゴリ押しの方がよっぽど効果的だった。
(もちろんそれだけで全て攻略できるわけじゃないぞ)

■ボス攻略の最多トライは「マールーシャ」2、30回を超えた。

コイツにはコントローラーをへし折りたくなる感情を超えた、もはや禅の境地に到達してのプレイだった。
つまりどんなに頑張っても、努力してもけっきょく「やられる」のだ。
怒りや憎しみなんて通り越しての無心な感情でだけでひたすらトライ。わたしの表情はもはや「能面」だw
ただ、いつかは勝てるという「運」だけが頼りの綱であった。

なんでも相手の「死の宣告」をリセットするロブカウントが意図的に出す事ができなかったり、
どんなに避けても強制ダメージを受けたりする敵の卑怯な技が多数あり、悪あがきしているウチに、「死の宣告」でやられてしまうという繰り返し。
運良く勝てた時思わず「お前とは絶対二度と戦ってやらね〜!」と吐き捨てたぐらいだった。

■最も時間がかかった13キノコはビーストシティのやつ。

マニーみたいなものを拾うやつだ。
これも総トライ4、50回いってたような気がするな・・・
ウィザードフォームで集める、というところまではうまくいっていた。
最高の499(500でクリアー)を記録してから、その後いくらやっても500超えられないこの現象に、またわたしは禅の境地に鳴らざるを得なかった・・・(笑)いつかクリアーできるだろうと・・・
しかし、これには攻略の罠があった。

結論を言うと、アビリティのドローをMAXに、武器もドロー系を付けるのに加えて、リングにもドローリングを付けるというのをしてなかったわたしは、リング付けたらあっさり500を超えてクリアーできたわけだが。

■不幸の産物、とてもつまらない「グミシップ」

1のグミシップはひどかった。
なにがって、それはゲーム性だ。ワールドを移動させるための時間稼ぎとして導入しているのがミエミエの作り、で取って付けた感をごまかすべく、パーツで成長できるような要素を入れたのが災いして余計につまらなくなってしまった。でこのパーツ取り付けの操作性が以上に悪い。

2のグミシップは1の不評を少しは改善しているようであったが、自分に取ってはもうどうでもいいオマケ的要素であり、面白くも何ともない要素。コンプしたいとも思わなかった。

■総プレイ時間80時時間を超えた・・・何度もコントローラーをへし折りたくなった。

総プレイ時間は80時間以上のこのゲームに費やした。
この時間はもちろん、クリアー後のやり込み要素をコンプを目指したからであるのは言うまでもない。
(ただのクリアーだと40〜50時間ぐらいだろうか?)
この80時間というのは自分の中でけっこうスゴい数字だ。
たとえばFFシリーズ、最近だとFF13-2があるが、やり込みやっても50時間ちょっとでクリアーだ。
(最近やったメトロイドアザーMなんてたったの9時間、苦笑)
比較してわかる80時間という数字、そしてやり込みたくなるゲーム性がこのキングダムハーツにはあったからに他ならない。

このやり込みクリアーするには、アイテム集めとか単純作業ならともかく、名だたるボスの数々を撃破しなければならない。13機関がパワーアップした状態で撃破せねばならないし、最終ボスの、「留まりし思念のボス」なんて、普通にやったらまず勝てない超難易度。
ほんとに何度コントローラーをへし折りたくなったか・・・面白いのか憎たらしいのかよくわからない感情がやり込みプレイ時には常にこみ上げてきた感情だった。

■そもそも本当に女性に人気があるのか!?

そこで、前から気になっていたこと・・・
どうもネットのレビューやコメントを見る限り、女性からの人気がけっこう高いらしい・・・
ディズニーというキャラクターを考えればとうぜんのことだが、前述もしたように、やりこみすると、とてもじゃないが奇声を発したくなるほどの難易度のボスの連続・・・コントローラーをへし折りたく・・・(苦笑
もう何度も何度もやり直して、ようやく運良く倒せる・・・という難易度・・・

この苦行を女性がプレイしているとは、わたしはとても思えない。
女性だからできないのではなくて、女性が自分と同じことやっているとはちょっと想像しにくいんだよね。
(まぁ実際はけっこういるんだろうけど)
もし、キングダムハーツの女性プレイヤーでやりこみまで全コンプしたという方がいたらぜひコメントいただきたいと思うw
わたしの堅いイメージをどうか変えさせて欲しい!?

■これで終わりではない、まだ物語は続く・・・!

2FMが終わり、清々しさに浸りたいところだがまだ終わりそうもない。
時系列でいうとこの次にまっているのはDSの「コーデッド」が待ち構えている
またDSでやるのか、と思う。しかも今度は2FMをやるために・・・という恩恵がないので苦行がそのまま苦行で終わる可能性が高いのだ。
なので、また手が付けられずにいる次第です。

ちなみにPSPで発売されているバースバイスリープというのは、PSPもってないのでできませ〜ん!w

khfm08.jpg



キングダム ハーツ II ファイナル ミックス+(通常版)(特典無し)キングダム ハーツ II ファイナル ミックス+(通常版)(特典無し)
(2007/03/29)
PlayStation2

商品詳細を見る


キングダム ハーツ Re:コーデッドキングダム ハーツ Re:コーデッド
(2010/10/07)
Nintendo DS

商品詳細を見る


キングダム ハーツ バース バイ スリープキングダム ハーツ バース バイ スリープ
(2010/01/09)
Sony PSP

商品詳細を見る



button52.gif









category: [特集] キングダムハーツ

thread: レビュー・感想 - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 5

01/13のツイートまとめ  


makituru

『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』がWiiUでリメイク決定?Youtubeにかなりガチっぽい動画が投稿される http://t.co/AaOecLZ1
01-13 01:59

category: Twitter

tb: 0   cm: 0